平成29年度市町村消費者行政担当課長会議で紹介されました


 

5月16日、千葉県主催の平成29年度市町村消費者行政担当課長会議が開催され、会議の最後に県内唯一の適格消費者団体をめざす団体として「サポ・ちば」が紹介されました。丸山芳高副理事長から「サポ・ちば」設立趣旨や現在の活動状況、並木優弁護士から消費者被害の防止・救済と適格消費者団体の認定に向けて、市町村の担当職員や相談員の皆さんと連携させていただきたい内容について報告しました。

 

消費者のみなさまへ

寄付金による活動支援のお願い